About

2008東京

広島県福山市出身。
幼少期より音楽や舞踊に親しみ,学生時代に和楽器と出会う。

和太鼓同志会『備後蔵王太鼓』の一員として長田法親氏に師事し,日本の伝統的なリズムを追求すると同時にジャズ感覚でのノリと即興演奏の面白さを学ぶ。

1997年には蔵王太鼓のメンバーであり,魂の友であるなっちゃん(松尾奈津子)とともに二人だけの独自の和太鼓サウンドを求めて『よっちゃん・なっちゃんのふたり組 鼓流雲』を結成。

ジャズのグルーヴィーなスウィング感とインタープレイを土台とした即興演奏を導入することにより,今までにないさらに自由でノリのよい新しい和太鼓サウンドに挑戦。

1999年国民文化祭でジャズオーケストラとの共演を皮切りに,クラシック,ロック,ラテン,舞踏,華道他,多様なジャンルとのコラボレーションを実現。
2008年『第7回東京国際和太鼓コンテスト』大太鼓部門において優秀賞を受賞。
2010年には原田嘉子とその仲間たち~和太鼓ユニット『紫音SIONE』を結成。
2011年にはインドバンガロール国際芸術祭に日本人アーティストとして参加。
『和太鼓奏者 原田嘉子』として・・・
『よっちゃん・なっちゃんのふたり組 鼓流雲』
『備後蔵王太鼓』
『紫音SIONE』として・・・

様々な形で活動を展開中。
日々,コンサートやイベントでの演奏活動を中心に,地域の和太鼓サークルや小中学校での和太鼓指導も積極的に行っている。


よっちゃんなっちゃんのふたり組 鼓流雲原田嘉子〜紫音SIONE〜備後蔵王太鼓


広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中